Jun Araki’s Blog
随所に主となれば立処皆真なり

2009 年 8 月 16 日

Stanford University に到着

Filed under: Studying Abroad — araki @ 10:25 AM

昨日 UC Berkeley から BART と Caltrain に乗り、正午過ぎに Stanford University に到着しました。この移動は 3 時間程度の短いものでしたが、スーツケース数個を抱えていたため非常に疲れました。それに加えて、到着したのが金曜の午後だったためいくつかのオフィスは閉まっていたので、学生証の取得や銀行口座の開設などの本格的な準備はまだ進めることができていません。現在は一時的に大学院生が利用できる学部生用の寮に泊まっています。今秋からの住居については、同じくキャンパス内にある大学院生用の寮が先日アサインされて一安心しました。

上記の移動の際にとりわけ印象的だったのは、こちらは何も言っていないにもかかわらず、Stanford University 周辺の人々が次々に親切にも詳細な地図を見せてくれたり、私の目的地までの最適なルートを教えてくれたり、しまいにはキャンパス内で私の寮まで車で運んでくれたりしたことです。どうしてそこまで親切なのかは良く分かりませんが、この国に根付いているボランティア精神と関係があるのかも知れません。

振り返ってみると 2007 年 11 月に米国大学院への留学を決意してから約 1 年 9 ヶ月かかってここまで来ましたが、それも Stanford University での第一歩に過ぎません。何事も最初がとても大切なので、授業が開始する前のこの約 1 ヶ月間では生活のセットアップ、英語やコンピュータサイエンスの勉強などに最善を尽くすようにしたいと思います。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

 

Powered by WordPress