Jun Araki’s Blog
随所に主となれば立処皆真なり

2008 年 1 月 2 日

Debian lenny/sid で platex 環境構築

Filed under: Software — araki @ 11:43 PM

新しくインストールした Debian lenny/sid で platex の環境を構築した時のメモです。最小構成から日本語入力/表示環境も含めて、一つ一つインストールしました。

$ sudo apt-get update

platex 環境関連

$ sudo apt-get install ptex-bin yatex okumura-clsfiles

ビューア関連

$ sudo apt-get install gs gs-esp xpdf dvipdfmx xdvi xdvik-ja

日本語関連

$ sudo apt-get install kinput2-canna kinput2-common language-env anthy scim-anthy
$ sudo apt-get install ttf-kochi-gothic ttf-kochi-mincho
$ sudo apt-get install xfonts-a12k12 xfonts-intl-japanese xfonts-intl-japanese-big xfonts-kaname

これで (最低限の) 環境がひとまず整い、日本語の文書を作成できました。さらに whizzytex などを利用して WYSIWYG 環境を作りたいところですが、それはまた次回に。

1件のコメント »

  1. […] lenny/sid での構築手順は以前のポストに書いていたので、基本的にはそれを踏襲しましたが、一部そのままでは入らないパッケージもあったり、他にも必要な設定があったりしたのでなか […]

    ピンバック by Jun Araki’s Blog » Debian lenny/stable で platex 環境構築 — 2009 年 3 月 21 日 @ 9:39 PM

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

 

Powered by WordPress