Jun Araki’s Blog
随所に主となれば立処皆真なり

2007 年 12 月 16 日

こんぴらさん

Filed under: Art — araki @ 9:02 PM

ここ数ヶ月くらい自宅のテレビに全く触れていなくて、テレビが単なる箱 (と言う時点で薄型でないのですが) と化していたのですが、思い出したように電源ボタンを押して新日曜美術館を見ました。金刀比羅宮の特集で、中でも興味深かったのが書院の中にある襖絵に描かれた滝です。実際の庭園の池とリンクさせており、ダイナミックな発想で、襖絵を含めた書院全体でアートを形作っているような印象を受けました。香川県仲多度郡琴平町の金刀比羅宮。国内でも行きたい所がまた一つ増えました。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

 

Powered by WordPress