Jun Araki’s Blog
随所に主となれば立処皆真なり

2007 年 11 月 10 日

PyAWS

Filed under: Books,Software — araki @ 10:09 PM

先日 Amazon で 12 冊の書籍を同時に購入しました。これまでの最高記録です。自宅の書籍がどんどん増えているので、ちょっとした管理アプリでも作ろうかと思案する今日この頃です。そこで、Amazon Web Services 4.0 に対応している PyAWS を少し使ってみました。日本語でも特に問題なさそうです。ソースをダウンロードし、site-packages 以下に配置し、コマンドをいくつか叩いてみました。

>>> from pyaws import ecs
>>> ecs.setLocale('jp')
>>> ecs.setLicenseKey('[Access Key ID]')

# ISBN-10 で検索
>>> book = ecs.ItemLookup('4101152179')
>>> print book[0].Title
花神〈上〉 (新潮文庫)

# 書籍名で検索
>>> book = ecs.ItemSearch('ハッカーと画家')
>>> print book[0].Author
ポール グレアム

# 著者名で検索
>>> book = ecs.ItemSearch('司馬遼太郎')
>>> print len(book)
1581

司馬氏の著書数は実際何冊なのでしょうか。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

 

Powered by WordPress